OMOTENASHI Selection 2015 活動実績

本プロジェクトの初年度となった OMOTENASHI Selection 2015 は、2014年9月~11月の期間に募集・発掘した全141の候補の中から、47の対象を選出、選定の過程で特に評価の高かった13の対象が金賞に輝きました。
OMOTENASHI Selection 2015 を受賞した47の対象に対し、2015年2月から現在も、様々なメディアを通じた広報活動と国内はもちろん海外へ向けた流通支援活動を実施し、受賞事業者の販売力強化のサポートをしています。

2015年度 受賞発表式典

日本のおもてなしを世界のOMOTENASHIへ

日本人が持つ独特の精神“おもてなし”の心から生まれた魅力ある企業・人・商品・サービスの発掘と国内外への発信、その素晴らしさをより広く知って頂くことを目的とした広報プロジェクトとして活動する「OMOTENASHI NIPPON」の第1弾プロモーション。
本年度授賞された「OMOTENASHI Selection 2015」の発表式典と、授賞事業者様・プロジェクト関係者の交流の場として懇親会を開催。

授賞発表式典

メディアへの露出

露出数約650件、広告換算額3億6000万円超の広報効果を創出。

2015年2月の授賞発表を皮切りに、受賞対象の広報活動を実施。2014年度は、産経新聞社とのパートナーシップにより、「SANKEI EXPRESS」にて各受賞対象を個別にフォーカスした全11回の連載記事を展開。
その他、日本橋髙島屋でのPRイベント、各種プレスリリースの配信などにより、「OMOTENASHI Selection」関連話題は、テレビ・ラジオ・新聞・WEBニュースにて多数報道され、広告換算3億6000万円の広報効果を創出しました。

メディアへの露出

国内販路開拓

日本橋髙島屋 展示・販売イベント
日本橋髙島屋 展示・販売イベント

2015年3月

日本国内はもとより、海外からの旅行者の人気も高い百貨店「日本橋髙島屋」にて、2015年度受賞対象47事業者を一同に集めて展示・販売する「OMOTENASHI Selection in 日本橋髙島屋」を期間限定で開催。

あべのハルカス近鉄本店 展示・販売イベント
あべのハルカス近鉄本店 展示・販売イベント

2015年7月

関西の新たなランドマークである「あべのハルカス近鉄本店」にて、国外からの観光客をテーマにした展示・販売イベントを開催。

三井アウトレットパーク札幌北広島 展示・販売イベント
三井アウトレットパーク札幌北広島 展示・販売イベント

2016年2月

北海道の冬の風物詩「さっぽろ雪まつり」の開催期間中であり、中華圏からの観光客がより多くなる春節(旧正月)でもあるため、多くのお客様が来場されました。

 

海外への発信

日本が誇る“おもてなし”ブランドの商品としてパッケージ化し、日本の優れた商品・サービスを扱いたいと考えている海外の流通事業者との商談、マッチングを実施しています。

ドバイワールドセンター内「Japan Trade Center」常設展示
ドバイワールドセンター内「Japan Trade Center」常設展示

2015年6月~2016年6月

海外への販路開拓の支援として、2015年1月に開業したドバイの「ジャパン・トレード・センター」でも、受賞商品の一部を「OMOETNASHI Selectionブース」として出展し、現地バイヤーとの商談機会を提供。

台湾最大手デパート「大遠百」3店舗巡回 展示・販売イベント
台湾最大手デパート「大遠百」3店舗巡回 展示・販売イベント

2015年11月~2016年2月

日本の文化に高い関心を持っていることで知られる台湾において、展示・販売イベントを開催。

 

受賞商品紹介・事業者の声

和紙タオル 株式会社ディーフィット(まかないこすめ)

和紙タオル
株式会社ディーフィット(まかないこすめ)

入浴シーンでの「やさしい使い心地」を考える女性達の思いを、日本伝統の素材「和紙」を用いたユニークな発想で形にした“優しさ”のおもてなしを評価。

「受賞」というキーワードを掲げるだけで付加価値がつき、直営店舗や通信販売において、お客様の購買動機のひとつになっていると感じております。外国人のお客様や海外での反応も良く、“OMOTENASHI”という言葉は、まさに世界共通です。お取引先様からも、「受賞を訴求するPOP掲出により、お客様の反応が良くなった」というお言葉も頂戴し、通常とは異なる売り場展開や専用什器の設置など、より販売に力を入れてくださったおかげで、注文数が飛躍的に伸びたという実績もございます。
OMOTENASHI Selection 受賞によりメディアでも取り上げていただき、注目が高まっていることを実感しております。

眼鏡市場/ZEROGRA 株式会社メガネトップ

眼鏡市場/ZEROGRA
株式会社メガネトップ

“かけていることを忘れてしまうのほどの軽い、かけ心地”を、福井県鯖江市の職人たちの技と先進の素材・技術で生み出したmade in Japanクオリティの“快適さ”のおもてなしを評価。

受賞したZEROGRAに限らず、眼鏡市場には、“品質”にこだわりのある日本製のメガネが数多くあります。
日本の技や品質に焦点をおいた OMOTENASHI Selection は、眼鏡市場が目指すブランドイメージとマッチするので、 OMOTENASHI Selection に選定されたことを商品CMや店頭において訴求し、ブランディングのひとつとして活用しております。