• Zoom
    ゆとりある生活を生み出す酒器
    日本の美を実用品に
  • Zoom
    ゆとりある生活を生み出す酒器
    日本の美を実用品に
  • Zoom
    ゆとりある生活を生み出す酒器
    日本の美を実用品に

錫製酒器 富士山

株式会社四津井 (富山県)

地場産業である高岡銅器や美術工芸品に長く携わってきた株式会社四津井が日常の暮らしの中で気軽にアートを楽しんで欲しいという思いのもと、大阪錫器株式会社と共同開発で生み出した錫製の酒器「錫製酒器 富士山」。本品は、熱伝導の高い錫を素材とし、職人が一つずつ丁寧に作り上げる。着色は自然塗料の漆、内側に細かい凹凸が施されているのは、ビールの泡立ちがきめ細かくなるようにとの配慮だ。器のモチーフは縁起が良いとされる日本の象徴、富士山。器としての機能だけではなくインテリアとしての価値も高め、季節を感じる存在にしたいと願いを込めた。美しい日本の四季を食事と酒器で感じる一品。

受賞者の声

日本の美術・伝統をより身近に感じ、日本の食文化を楽しめる酒器です。 日本酒をはじめ ビール・ウイスキー・焼酎・ミネラルウオーターなど  用途や海外での仕様に合わせて4サイズ取り揃えました。

株式会社四津井

商品詳細

2017年 4期 商品部門 受賞
ジャンル:生活雑貨・日用品
サイズ
ぐい呑 Φ55mm × H50mm
タンブラー小 Φ78mm × H80mm
タンブラー中 Φ94mm × H95mm
タンブラー大 Φ93mm × H120mm
カラー
ぐい呑・タンブラー小(黒・青・朱・白・黄)
タンブラー中・タンブラー大(朱・青・白)
価格
ぐい呑1 個 5,000 円、ぐい呑ペア 10,000 円
タンブラー小 8,000 円、タンブラー小ペア 16,000 円
タンブラー中 12,000 円、タンブラー大 15,000 円
※すべて税別
製造元:大阪錫器株式会社

販売情報はこちら