• Zoom
    無農薬の赤米で作った無添加せっけん
    大切な人の肌をそっと包み込むやさしさを形に
  • Zoom
    無農薬の赤米で作った無添加せっけん
    大切な人の肌をそっと包み込むやさしさを形に
  • Zoom
    無農薬の赤米で作った無添加せっけん
    大切な人の肌をそっと包み込むやさしさを形に

こうのとり紅白石けん

人、自然にやさしいお店 moko (兵庫県)

兵庫県豊岡市で行われている「コメと生き物を育てながら豊かな環境づくりを目指す『コウノトリ育む農法』」で、無農薬で栽培した古代米(赤米)で作られた2色のせっけん「こうのとり紅白石けん」。赤米のエキス配合の白色の石けんと、赤米のヌカをたっぷり配合した赤色の石けんは、いずれも無添加製法、天然素材使用のため、お肌にも優しく、赤ちゃんからお年寄りまで、安心して使用できるほか、排水に流した後も自然環境に負担をかけない。赤米は古代、天皇への奉納や神様へのお供え物として貴重に取り扱われ、赤飯のルーツともいわれるとても縁起の良いお米。安心安全のエコ素材で作られた石けんは、肌に優しいのみならず使うことでも環境に配慮できる一品。

受賞者の声

幸せを運ぶ『こうのとり』の住む町豊岡で、農薬や化学肥料を使わない、安全で安心なお米の栽培をしています。こうのとり育む農法で栽培した古代米のヌカには、生き物が育んだ自然の恵みを心で感じます。石けんの製造は、伝統の技をもった石鹸職人に製造して頂いています。無添加製法で仕上げた昔ながらの石けんには、職人のやさしさを肌で感じます。 商品とおして自然からの恵みと優しさを感じて頂くことが私のおもてなしです。