• Zoom
    ズワイガニの身を贅沢に使ったせんべい
    香ばしい香りが口の中で広がる
  • Zoom
    ズワイガニの身を贅沢に使ったせんべい
    香ばしい香りが口の中で広がる
  • Zoom
    ズワイガニの身を贅沢に使ったせんべい
    香ばしい香りが口の中で広がる

熟成二度焼かに煎餅 かなめ

角谷製菓株式会社 (兵庫県)

兵庫県・城崎温泉の特産品として有名なズワイガニを使った商品を作りたいという想いから作られた「熟成二度焼かにせんべいかなめ」。煎餅1枚に対し、生地の半分以上にズワイガニの身を贅沢に練り込み、1度目の焼成後、温度と湿度を一定にした熟成庫で約10日間熟成。その後、再度焼成し完成する。ズワイガニ
の旨みと香ばしさを感じてもらうため醤油などの香り付けは一切なし。使用する材料と焼き加減にこだわり、手間暇をかけて作りあげた煎餅は、しっかりとした歯応えで、噛み締めるほどに旨みを感じる。食べる前に煎餅を半分に割り、個包装を開封すれば、ズワイガニの香りと煎餅の香ばしい香りをより一層感じることができる。本格的な味わいは、大人のお茶請けに、酒の肴におすすめしたい一品。

受賞者の声

ズワイ蟹の身を生地の半分以上に練り込み、約10日の熟成期間を経て仕上げる二度焼き煎餅です。コウノトリ舞う地で収穫された減農薬の米粉をアクセントに仕上げました。「かなめ」とは扇の中心を纏める留金の事を言い、別名で「蟹の眼」とも言います。笑顔の中心にある品を造り続ける事が、私たちの「おもてなし」です。