• Zoom
    縁起物の十二支をかたどった器
    干支に込められたエピソードが新たな会話を生む
  • Zoom
    縁起物の十二支をかたどった器
    干支に込められたエピソードが新たな会話を生む
  • Zoom
    縁起物の十二支をかたどった器
    干支に込められたエピソードが新たな会話を生む

LUCKY12

有限会社 ヤマ亮横井製陶所 (岐阜県)

飲むこと、食べること、飾ることの要素を兼ね備えた12 個の干支(えと)の器「LUCKY12(ラッキー12)」。現代の食シーンを干支で楽しんでもらうため、それぞれの器は縁起物の十二支をかたどったデザインに。美濃焼では最高級と言われる白磁の土を使用し、泥漿(でいしょう)を石膏(せっこう)型に流し込む「圧力鋳込み技法」で製造。原型を崩すことなく、落としても割れにくい安全で丈夫な器に仕上げた。自身の干支を使うことで愛着がわく器となる。日常では飾り物として利用し、新年や特別な日を祝う時に杯や器として利用したい逸品。

受賞者の声

12年に1度巡ってくる自身の干支って、誰もが愛おしいはず!もっと干支を身近に感じてもらえないかなぁ。いっその事、テーブルの上で可愛がってもらえたら。そんな気持ちが「LUCKY 12」を誕生させました。お使い頂く方が楽しい気持ちになれる様にいろんな細工がしてあります。「LUCKY 12」の名前も「12個の楽しい器」と「縁起のいい十二支」を掛け合わせたネーミングなんです。