• Zoom
    最大級の大粒和栗だけを使った栗きんとん
    強い香りと甘さをぜいたくに凝縮
  • Zoom
    最大級の大粒和栗だけを使った栗きんとん
    強い香りと甘さをぜいたくに凝縮
  • Zoom
    最大級の大粒和栗だけを使った栗きんとん
    強い香りと甘さをぜいたくに凝縮

がんね栗衛門

企業組合がんね栗の里 (山口県)

山口県で生育する和栗の中で最大級の大きさである「がんね栗」を使った栗きんとん。がんね栗は山栗のように香りが強く、甘く、口あたりがなめらかな品種。栗本来の味を保てるように、収穫後24 時間以内に加工して仕上げた栗きんとんが「がんね栗衛門」である。保存のための少量の砂糖以外は何も使用せず、原材料はほぼ「栗だけ」。手に取るとずっしり重みを感じる栗きんとんは、ひと口食べると芳醇(ほうじゅん)な栗の香りと素朴な甘さが口いっぱいに広がる。究極のがんね栗を育てるために人生のすべてを注いだ、と語る生産者の熱い思いから生まれた商品は、お正月のおせち料理に添えられる栗きんとんのイメージを覆す、ぜいたくな味わいの一品。

受賞者の声

がんね栗は地元の地名から名づけられました。これを誇りとして、皆様に知っていただくために、その風味、甘みを活かした商品開発で誕生したのが「がんね栗衛門」です。栗と砂糖のみの栗きんとんです。どうぞご賞味くださいませ。