• 和と洋、光と陰、上質と親密
    調和が織りなす至福の時間

クラシカ表参道

株式会社ブライダルプロデュース(東京都)

活気と気品にあふれる東京・表参道の路地に突如現れる竹林と、その中にたたずむ美しい世界観の建築。都心にいながら京都にいるかのような錯覚すら感じるレストラン、それがクラシカ表参道である。クラシカ表参道最大の魅力は調和する力。館内に漂う微かな香りが和×洋のしつらえをさらに引き立たせ、窓から垣間見える竹林の京風情と見事に調和する。
座席間が十分に確保され、太陽光を採り入れる大きな窓や調理風景を眺められるオープンキッチンを備えるレストラン内の開放的な雰囲気と、そこに控えるスタッフの繊細な振る舞い。そしてそれらを提供するスタッフと利用者の距離感も見事に調和。一つひとつの魅力が相乗効果で昇華してゆく様を間近で体験できるレストランである。
Experience
京素材とフレンチが調和

京素材とフレンチが調和

料理を監修しているのは、京都に自身の店を構えるフランス人シェフのステファン・パンテル氏。自由な発想から生まれるコース料理は季節ごとに年4 回変わる。

圧倒的臨場感の<br>オープンキッチン

圧倒的臨場感の
オープンキッチン

レストランのオープンキッチンでは、料理人たちの匠の技を間近に見ることができる。熱い料理を熱いうちに、冷たい料理を冷たいうちに味わえることもオープンキッチンの魅力だ。

結婚式やイベントにも対応

結婚式やイベントにも対応

宴会場やチャペルも備わっているため、イベントやウェディングにも利用可。屋上のチャペル脇にある縁側や宴会場の窓から見える竹林が、和と洋の調和を感じさせる。

利用者の思いを<br>叶えるサプライズ

利用者の思いを
叶えるサプライズ

結婚記念日や誕生日などの特別な日には思いもよらない「サプライズ」を演出できるのは、傾聴力、察知力など、プロならではの技術のたまもの。

Value

クラシカ表参道の真骨頂は「ひと工夫」されたおもてなし。一般的なホテルやレストランのサービスのように利用者との一定の距離感を保ってサービスを提供するだけではなく、ときに、日本の旅館や料亭の「女将」のような相手の間合いに踏み込んだコミュニケーションで利用者との心の距離感を詰める。こうして利用者の状況や想いを理解し、メニューにはない「ひと工夫」を生み出す。利用者に新鮮な喜びをもたらしてくれる、それがクラシカ表参道のおもてなしである。

Promise

お客様を軸とし、個々人に合ったサービスの提供をクラシカ表参道は心掛けています。それを実現するためには、お客様のご要望通りのサービスを提供するだけでは不十分で、時には当初の希望とは異なるサービスの提案を行うこともあります。お客様よりもお客様のことを考え、お客様の想像を超えたサービスをご提案することで、初めて本当の意味で「心に残るご満足」を感じていただけると考えているためです。このように「お客様にとって本当に価値のあるサービス」を追求し、提供し続けます。

クラシカ表参道

2017年 体験・サービス部門 受賞
部門: 飲食店

受賞企業名:株式会社ブライダルプロデュース