• 人も場所も選ばない美味しさをお届けする“日本茶”
    日本文化を世界の食卓へ

こいまろ茶

株式会社宇治田原製茶場 (京都府)

急須で淹れる日本茶は、淹れ方によっては、濃くなったり薄くなったりしてしまう。そこで「誰でもおいしく淹れることのできるお茶があれば…」。そう思い描いてから3年かけて開発されたのが、「こいまろ茶」だ。

さわやかな香味を持つ若蒸し煎茶、まろやかな味わいの深蒸し煎茶、コクとうま味の玉露、そこに上質な宇治抹茶の4種類の素材を独自に「黄金比ブレンド」することで、色が濃く味がまろやかな、誰が淹れてもいつもよりおいしいと感じられる味を生み出した。良質な素材を用いた本格的な日本茶ながら、手ごろな価格なのも魅力的だ。