• フワフワ肌触りを突き詰めた“トイレットペーパー”
    快適な毎日を叶える日本の高品質を日常に

うさぎ

望月製紙株式会社 (高知県)

高級トイレットペーパーのメーカーとして知られている望月製紙株式会社が、さらに柔らかい肌触りを目指して開発したのが、この「うさぎ」。通常のトイレットペーパーはシングルか2枚重ねのダブルが一般的だが、この「うさぎ」はなんと3枚重ねのトリプル。繊維を壊さないように丁寧にゆっくりとすかれた、通常のシングル用の紙より約3割薄い紙を使用しているので、3枚重ねても厚くならず、フワフワとした柔らかい肌触りを実現した。

芯は赤色で、紙の白色と合わさって日本産であることをイメージしている。海外への土産としても好評だ。