• 土地ならではの素材にだわった”あずき菓子”
    素材の味を自由な発想で伝える

きたみあずき屋

株式会社清月(北海道)

名菓「薄荷羊羹」の製造で有名な株式会社清月が、北海道北見市産の小豆の魅力を伝えるべく創業80年を機に立ち上げたブランドが「きたみあずき屋」だ。

実は、北見市は年間500tもの小豆の出荷量を誇る小豆栽培が盛んな地。にもかかわらず、これまで北見産の小豆を使ったと銘打った和菓子がなかった。そこで、「地場産小豆を使った商品で地元に恩返しを」と考え、北見市でも指折りの和菓子職人と試行錯誤し商品を開発。こし餡のどら焼きや高知産のユズを使ったロールケーキなどがそろう。“北見愛”がふんだんに詰まった優しい甘さが魅力だ。