• 京都・西陣の伝統を継承した“バッグ”
    日本らしさをかわいらしく現代に装う

西陣織&本革よこながトートバッグ~ねこの足跡~西陣織クラシックバッグ~ねこの足跡~

有限会社木村卯兵衛商店 (京都府)

京都・西陣の地に帯づくりの店として創業し、約280年にわたり西陣織の歴史を作ってきた木村卯兵衛商店が、西陣織の伝統を継承しながらも現代に合わせた新たな可能性を模索して作った2種類のバッグだ。

一つは日本の伝統的な文様である十字絣を地模様とした生地に猫の足跡を散らし、丸みのある形状のクラシックバッグ、もう一つは手鏡や化粧ポーチなどの小物がしっかり入るスタンダードなトートバッグ。伝統技の光る繊細な生地が美しく、肌触りにも優れている。和装にも洋装にも合い、機能性とレトロで上品なかわいらしさを兼ね備える。