• 研究を重ね「糀」からうまれた“化粧品”
    和の伝統素材の機能性と優しさをお肌に

ロート製薬 糀肌くりーむ

ロート製薬株式会社 (大阪府)

「日本の素材を生かして、日本人のための化粧品を作りたい」という思いから生まれた、伝統和素材である「糀」から生まれた新しいスキンケアクリーム。開発のきっかけは商品開発担当が耳にした「日本の杜氏の手肌は美しい」という情報。そこから糀の有用性に着目し、新潟の古町糀製造所と協同し、研究を重ね誕生したのがこの「ロート製薬 糀肌くりーむ」。

化粧水の保水力と乳液の保湿力、そして美容液の働きを併せ持つ、まさに一石三鳥のクリームだ。淡雪のようなふわふわとした軽いつけ心地と、無香料ながらほんのりと甘い糀の香りを楽しめるのもポイント。