• 伝統と最新技術の融合で生まれた“食器”
    子どもと未来への思いを食卓に

子どもたちとみらいのために「Rompbabyのあんしんな食器」

有限会社光巨プロジェクト (神奈川県)

子どもたちの食の安全のために、日常使う食器類の素材や機能、デザインにこだわり、さらに岐阜県の美濃焼の伝統技術を使って作った、「本物」の食器セットだ。伝統技術だけでなく、最新技術を用い「金」で絵付けしていながらもオーブンや電子レンジ、食器洗浄機などでも使えるようにしたことで、贈り物としても喜ばれるデザインと親にとっての使い勝手の良さを両立している。

また、3つ仕切りプレート以外にはリサイクル陶土を使い、環境循環型社会の実現に貢献できるよう配慮している。子どもと未来へのさまざまな思いがこもった食器だ。