• 伝統製法と和のデザインを備える新感覚“ソファ”
    和洋選ばず暮らしにやすらぎの空間を

日本のソファ tetra

大東寝具工業株式会社 (京都府)

90年以上にわたり伝統の技術を継承してきた老舗寝具メーカーが作る、現代の日本の居住空間に合った新感覚和風ソファだ。直径5mmと大きめのビーズ素材を中材として使用しているため、腰かける深さに応じて、背中を包むように自然に背もたれが立ち上がり、長時間座っていても腰が痛くなりにくいのが特徴。

外布には伝統の縫製技術が使用され、職人が丁寧に縫い上げているため肌触りも抜群。柔道着に使われる愛知産の刺し子生地や岡山産のデニム生地など、日本らしさを感じつつもシンプルなデザインが多く、居住空間にもなじみやすい。

大東寝具工業株式会社

所在地
京都府

商品詳細

2016年 商品部門 受賞
ジャンル:インテリア・ファッション
サイズ
レギュラーサイズ 70×88×70cm
ミニサイズ  45×45×45cm   
ビッグサイズ 95×115×95cm



重量
総重量:約1.6㎏   
生地の種類により異なります。
種類
シェル(外側カバー)とカラーのバリエーション
tetra 8号 帆布/10色 tetra デニム、柔道/各1色    
tetra シェニール/12色 tetra × NISSAN/3色など
カバー:各種の素材による ex.綿100% など
仕様:背面ファスナー付きカバーリングタイプ
中材:ポリスチレン・ポリエチレン発砲ビーズ 約80L