​ ​

OMOTENASHI Selection 2017
よくあるご質問

OMOTENASHI Selectionへのよくあるご質問をご紹介します。

目次

① 総合的なご質問(商品、体験・サービス部門共通)

② エントリーに関するご質問(商品、体験・サービス部門共通)

③ エントリーに関するご質問(商品部門)

④ エントリーに関するご質問(体験・サービス部門)

⑤ 流通に関するご質問(商品部門)

⑥ 記載のない内容についてご質問がある方

① 総合的なご質問(商品、体験・サービス部門共通)

OMOTENASHI NIPPONとは、どのような活動ですか

「日本のおもてなしを世界のOMOTENASHIへ」を合言葉に、日本が世界に誇る、“おもてなし”を実践する人や企業、その心から生まれる商品・サービスを発掘、継続的に国内外に発信していきます。 「OMOTENASHI NIPPON」を通じ、日本国内外の方に、日本のおもてなしを入口に、日本の商品・サービスの素晴らしさを広く知ってもらうことを目的としています。
運営団体の詳細(http://omotenashinippon.jp/contents/structure.html)

OMOTENASHI Selectionとはどのようなものですか

OMOTENASHI Selection は、日本独自の「おもてなし」の魅力を、日本人の有識者と、日本在住経験のある外国人選定委員によりグローバルな視点で審査・選定により発掘・抽出します。そしてその隠れた価値に光をあて、その価値を伝え(広報支援)、生活者の手元に届ける(流通支援)までをサポートします。
賞について(http://omotenashinippon.jp/selection/topics/about/283)

広報支援とはどのようなものですか

OMOTENASHI Selection の公式ウェブサイト、イベント、刊行物等でのご紹介や、国内外有力メディアへのプレスリリース配信を通じたPR活動により、商品・サービスの広報支援を行います。 またOMOTENASHI NIPPON 実行委員会メンバーおよび協力企業が運営するメディアでの多言語での情報掲載機会を提供します。

販路開拓支援とはどのようなものですか

おもてなしセレクションのオフィシャルオンラインショップをはじめ、国内外の流通企業、ECサイト事業者へのご紹介など、マッチングにより 販売機会や、商談機会を提供します。 前年度までの実績につきましては、実績ページをご覧ください。
活動実績(http://omotenashinippon.jp/selection/topics/about/527)

これまでの実績を知りたいのですが、どのようなものがありますか

実績につきましては、ホームページの「実績」タブよりご覧いただけます。
活動実績(http://omotenashinippon.jp/selection/topics/about/527

更新手続きの方法と更新料について教えてください

運営事務局まで更新希望の旨、ご連絡ください。 更新料につきましては、事業者さまの事業規模に応じて2段階の設定をさせていただいております。 期間は、1年毎の更新とさせていただいております。

<商品部門>
① 小規模企業様(従業員20名以下の企業・団体様):120,000円(税別)
②その他企業様:300,000円(税別)

<体験・サービス部門>
①小規模店舗・施設様(従業員5名以下の企業・団体様):120,000円(税別)
②その他店舗・施設様:300,000円(税別)

<小規模店舗・施設の定義について>
規約内に記載の「小規模店舗・施設」の定義は、中小企業基本法第2条の「常時使用する従業員の数」に基づき設定しています。また「従業員」については、労働基準法第20条の規定に基づく「予め解雇の予告を必要とする者」を基準としています。

② エントリーに関するご質問(商品、体験・サービス部門共通)

申込みはいつからですか?

2017年度の申込みは2016年6月20日より開始となります。
エントリーフォーム(https://selection.omotenashinippon.jp/selection2017/)

OMOTENASHI Selectionに応募を検討しています。説明会はありますか

OMOTENASHI Selectionの事業者説明会の開催につきましては、予定しておりますが、場所・日時につきましては未定となっております。 開催が決まり次第、随時公式HPで告知いたしますので今しばらくお待ちください。
エントリーご検討中の方は、募集パンフレット等お送りさせていただきますので、事務局までお問い合わせくださいませ。
総合的なご質問受付フォーム

本年度の選定は何回ありますか?

2017年度の選定は、4期に分けて実施します。 スケジュールにつきましては以下の日程にて予定しております。以下よりご確認いただけます。(2017年2月14日更新)

<商品部門>
2017年度の選定は、4期に分けて実施いたします。
スケジュールにつきましては、以下よりご確認いただけます。

<体験・サービス部門>
2017年度の募集期間は、2016年9月27日~12月31日となっております。
スケジュールにつきましては、以下よりご確認いただけます。

選定には費用がかかりますか?

1次選定は、費用は発生いたしません。 2次選定は、1件につき30,000円(税別)を頂戴いたしております。

登録には費用がかかりますか?

受賞登録料がございます。 事業者さまの事業規模に応じて2段階の設定をさせていただいております。
おもてなしセレクションの広報支援、販売開拓支援を受賞後1年間にわたりご利用いただけます。

<商品部門>
A群|小規模企業様(従業員20名以下の企業・団体様):120,000円(税別)
B群|その他企業様:300,000円(税別)
※「従業員」については、労働基準法第20条の規定に基づく「予め解雇の予告を必要とする者」を基準としています。

<体験・サービス部門>
A群|小規模店舗・施設様(従業員5名以下の企業・団体様):120,000円(税別)
B群|その他店舗・施設様:300,000円(税別)

<小規模店舗・施設の定義について>
規約内に記載の「小規模店舗・施設」の定義は、中小企業基本法第2条の「常時使用する従業員の数」に基づき設定しています。また「従業員」については、労働基準法第20条の規定に基づく「予め解雇の予告を必要とする者」を基準としています。

選定の流れを教えてください

<商品部門>
商品部門では、書類による1次選定、「プレゼンテーション・対話」と「応募対象現物評価」による2次選定を実施し、受賞対象を決定します。

<体験・サービス部門>
体験・サービス部門では、書類による1次選定、「インタビュー形式での対話」と「現地での実態選定」の2種類による2次選定を実施し、受賞対象を決定します。

応募する時期によって選定結果に影響は出ますか?

商品部門および体験・サービス部門いずれも、応募の時期によって選考に影響がでることはありません。

<商品部門>
時期によっては生産が難しいなど、事業者さまの状況にあわせてエントリーできるよう4期に分けて実施しております。

<体験・サービス部門>
募集は1回のみとなりますが、時期によって選考に影響がでることはありません。
体験可能な期間が限られる応募対象(季節限定や単発イベントなど)については、説明用パネルや映像等の代替物にて選定を行ないます。

応募資格はどのようなものですか?

応募者は、応募対象の提供に主たる責任を有する法人および団体・個人で、商品の生産・販売者、サービス事業の提供者、事業や開発・研究などの活動主催者、ソフトウェアやメディアの提供者等の事業主体者とします。 なお会社や団体などの規模の制限はありません。

応募対象はどのようなものですか?

応募時以前よりユーザーが購入または利用できる「商品」・「サービス」で、継続的にユーザーに提供が可能なものとします。 また、受賞後にOMOTENASHI NIPPON実行委員会が実施する公式メディアでの掲載、イベント等の広報活動で情報公開が可能なものとします。

他の賞への併願応募や、すでに何らかの賞を受賞している対象でも応募できますか?

他の賞との関わりによる応募制限等は一切ありません。

複数商品でのエントリーは可能ですか?

複数商品でのエントリーは可能です。ただし、同一対象で同一部門の複数種別に同時にエントリーはできません。

<商品部門>
1つの商品で色違い、サイズ違い、型違いなど、バリエーションと認められる商品につきましては1つの商品としてエントリーとなります。
違う商品をエントリーされる場合は、商品毎にエントリーが必要となります。

例①:最新技術で制作した携帯電話のケースを、「商品部門」の「①生活雑貨・日用品」および「③IT・エレクトロニクス」にエントリー
→ ×応募不可 いずれかの種別をお選びください。

例②:携帯電話のストラップとケースを1つの商品として「商品部門」にエントリー
→ ×応募不可 ストラップとケース、それぞれエントリーしてください。

例③:A宿が「商品部門」と「体験・サービス部門」にエントリー
→ ○応募可 下記例をご参考くださいませ。
・「体験・サービス部門 ①宿泊施設」に、外国人顧客に対する特別サービス(言語対応など)をエントリー
・「商品部門 ④食品・飲料」に、お土産コーナーで販売している自社開発のご当地饅頭をエントリー

受賞後のメリットはどのようなものですか

受賞訴求材料の提供、広報支援活動、販路開拓支援となります
活動実績(http://omotenashinippon.jp/selection/topics/about/527)

受賞数は事前に決まっているのですか?

OMOTENASHI Selectionでは、受賞数の上限などは設定しておりません。

応募を取り下げることはできますか。またその場合の手続きを教えてください

お申込み頂いた各期締切日終了後から1週間以内までの期間であれば、応募を取り下げることができます。
この場合、応募者は主催者に、電話にて取り下げの連絡をおこないます。
お申込みいただいた各期締切日の1週間以降に第2次選定の応募を取下げた場合は、所定の費用が発生いたします。
詳しくは、応募規約をご覧ください。
応募規約(http://omotenashinippon.jp/selection/topics/about/289)

③ エントリーに関するご質問(商品部門)

受注商品などで生産数量が少ない商品でも応募はできますか?

生産数量による制限はありません。

選定時に現品は必要になりますか?

2次選定では、選定員による対面での選定、流通事業者、外国人選定員らによるタッチ&トライ選定を行います。選定では、実際にお持ちいただいた商品を基に選定を行います。

選定会場に現物の搬入が困難な場合はどうしたらよいですか

選定会場に現物の搬入が困難な応募対象については、説明用パネルや映像等の代替物にて選定を行ないます。 詳しくは、事務局までお問い合わせください。

2次選定の指定日時に行くことができませんが、その場合はどうしたらよいですか?

原則といたしましては、エントリーされた期の2次選定にお進みいただきます。 ただし、やむを得ない事情により指定日に来場することができない場合には、事務局までご連絡ください。

登録料以外に発生する料金はありますか?

受賞登録料をお支払いいただきました事業者さまには無料・有料の広報支援・販路開拓支援をご利用いただけます。

<広報支援>
受賞登録料をお支払いいただきました事業者さまに公式サイト(日本語・英語)、ブランドブック商品掲載、協力企業とともに広報・プロモーション関連のコンサルティングの実施を予定しております。そのほか、ご希望の事業者さま向けに、有料の個別の広報・プロモーション活動をご用意しております。

<販路拡大支援>
販路開拓支援をご利用いただく際に、販路拡大に関連した雑費(商品輸送料や事業者様ご本人が参加される際の交通や宿泊費など)が発生する場合がございます。

2次選定会はどこで実施しますか

2次選定会は、東京で開催を予定しております。場所・日時の詳細につきましては、2次選定に進まれた方々にご案内させていただきます。

2次選定の具体的な内容を教えてください

2次選定は、「プレゼンテーション・対話」と「応募対象現物評価」の2種類の選定を実施し、受賞対象を決定します。

プレゼンテーション・対話による「おもてなし選定」
応募者による応募対象のプレゼンテーションを実施頂きます。「おもてなし」有識者の選定員が、対話形式にて選定します。
※各期の選定会実施日は「③2017年度スケジュール」をご参照ください。
※開催場所は別途お知らせいたします。(東京都内を想定)

応募対象現物展示形式による「外国人選定」「バイヤー選定」
日本国内だけではなく世界に通じる「おもてなし商品・サービス」を選定するために、外国人および国内外のメディア関係者・流通事業者(バイヤー)による現物のタッチ&トライによる選定を実施します。

④ エントリーに関するご質問(体験・サービス部門)

体験・サービス部門の2017年度の募集期間を教えてください

<体験・サービス部門>
2017年度の募集期間は、2016年9月27日~11月30日です。
スケジュールにつきましては、以下よりご確認いただけます。

体験・サービス部門の選定はどのように実施するのですか

書類による第1次選定、「インタビュー形式での対話」と「現地での実態選定」の2種類による第2次選定を実施し、受賞対象を決定します。

エントリー対象1つを複数拠点でエントリーできますか

エントリーは、1店舗・1施設毎に登録が必要になります。
同一の体験・サービスを複数店舗・複数施設で提供している場合につきましても、店舗・施設毎にエントリーしていただき、選定を実施いたします。

季節限定や単発イベントなどはエントリーできますか

応募時以前よりユーザーが利用できる「体験・サービス」で、継続的にユーザーに提供が可能であれば、エントリー可能です。
体験可能な期間が限られる応募対象(季節限定や単発イベントなど)については、2次選定において説明用パネルや映像等の代替物にて選定を行ないます。

体験・サービス部門の2次選定の内容はどのようなものですか

体験・サービス部門の2次選定は、「インタビュー形式での対話」と「現地での実態選定」の2種類による選定を実施します。

「インタビュー形式での対話」
応募者による応募対象のプレゼンテーションを実施いただきます。「おもてなし」有識者の選定員が、対話形式にて選定します。
※第2次選定の日程につきましては、通過された事業者さまより順次ご案内させていただきます

「現地での実態選定」
エントリー対象の「実態選定」を実施いたします。
※選定実施日について応募者への通知および案内はありません。

同一対象を複数部門でエントリーできますか

部門および種別をお選びいただく際、同一対象を同一部門の複数種別にまたがってエントリーすることは出来ません。ただし、同一対象を、別部門および種別にエントリーいただくことは可能です。

A宿が「商品部門」と「体験・サービス部門」にエントリー
→ ○応募可
・「体験・サービス部門 ①宿泊施設」に、外国人顧客に対する特別サービス(言語対応など)をエントリー
・「商品部門 ④食品・飲料」に、お土産コーナーで販売している自社開発のご当地饅頭をエントリー

エントリー対象1つを複数拠点で受賞登録する場合は、どうしたらよいですか

OMOTENASHI Selectionの受賞が内定した対象1件につき、以下の受賞登録料をお支払いいただきます。なお、同一の体験・サービスを複数店舗・施設にてご登録いただく場合には、1店舗・1施設毎の従業員数にて受賞登録料をお支払いいただきます。

受賞登録適用期間:受賞発表後1年間
A群|小規模店舗・施設様(従業員5名以下の企業・団体様):120,000円(税別)
B群|その他店舗・施設様:300,000円(税別)

<小規模店舗・施設の定義について>
規約内に記載の「小規模店舗・施設」の定義は、中小企業基本法第2条の「常時使用する従業員の数」に基づき設定しています。
また「従業員」については、労働基準法第20条の規定に基づく「予め解雇の予告を必要とする者」を基準としています。

⑤ 流通に関するご質問(商品部門)

受賞商品を実際に見たいのですが、受賞商品をあつめたショップなどはありますか

受賞商品を集めた常設店につきましては、今のところございません(2016年6月現在) 期間限定となりますが、受賞発表式典と同時開催にて、受賞商品を一同にあつめた展示販売イベントなどの催事を開催しております。 イベント開催の最新情報につきましては、随時公式HPおよびSNSなどでご案内しております。 過去開催分につきましては実績ページをご覧ください。

商品の取り扱い店舗を教えてください

一部商品につきましては、おもてなしセレクションの公式オンラインショッピングサイト「ふるさと。おもなしショップ」にてもお取り扱いがございます。 その他、取り扱いの実店舗に関するお問い合わせにつきましては、各事業者さまの紹介ページの「販売情報はこちら」より、各事業者さまのホームページにお進みいただき、お問い合わせください。
ふるさと。おもてなしショップ

商品をインターネットで購入できますか

一部商品につきましては、おもてなしセレクションの公式オンラインショッピングサイト「ふるさと。おもなしショップ」にてお取り扱いがございます。 お取り扱いのない受賞商品につきましては、各事業者さまの紹介ページの「販売情報はこちら」よりご案内させていただいております。

商品を仕入れることはできますか。その場合はどうすればよいですか

受賞商品の仕入れにつきましては、こちらよりお問い合わせください。
小売業者・卸売業者様向けお問い合わせフォーム

⑥ 記載のない内容についてご質問がある方

上記の記載のない内容についてご質問のある方は、下記お問い合わせフォームより 必要事項をご入力の上お問い合わせください。
総合的なご質問受付フォーム
小売業・卸売業の方専用フォーム

OMOTENASHI Selection 運営事務局
電話番号:03-6721-0956
メールアドレス:info@omotenashinippon.jp